販売業者様専用ページ

株式会社トーシン住宅への
お問い合わせ・資料請求

小規模宅地開発

小規模宅地開発

「小規模宅地開発」だからできる、その土地・環境にあった家づくり

トーシン住宅の理念は「高品質で暮らしやすい住環境」を「お求め安い価格帯」でお客様に提供していくこと。平均的な年収の世帯の方にとって最も購入しやすいと言われる、2000万円台~3000万円台前半という販売価格に押さえるために、宅地開発をする前の土地の購入、造成の段階から、その土地、環境に最も適したプランニングが可能な、1棟~30棟の小・中規模宅地開発をメインに事業展開を行っております。

ブレーンでもある数社と協力体制を組み、大規模宅地開発を手がけることもありますが、大手企業ではあまり手がけることの無いこれらの小規模宅地開発こそがトーシン住宅の原点です。

良い土地なくして、良い住まいはご提供できない

トーシン住宅は30年以上に渡り、広島県の不動産業界において、一戸建ての分譲宅地開発事業に邁進して参りました。その間に培った知識と経験・ノウハウが土地仕入の判断基準となるのは当然ですが、やはりその土地の持つ雰囲気が最終的な決め手となります。良い土地を仕入れるためには常に迅速な判断が求められますが、たとえどれほど熟知した土地であったとしても、現場主義を徹底し、まずはその土地の持つ雰囲気を確かめています。これは1棟分の土地であっても、100棟分の土地であっても変わりはありません。 良い土地なくして、良い住まいはご提供できません。そのため、トーシン住宅では土地仕入に最大のエネルギーを注ぐための業務体制を整えています。

その土地にあったコミュニティーデザインが可能

また、小規模宅地開発では、小さいながらもある程度まとまった規模でのコミュニティーデザインが可能になります。外構の統一性を持たせたり、一定のテーマで住宅デザインを統一するなど、その土地にあった提案も行うことができます。専門会社との追加費用が発生せず、適正価格で外構工事(駐車場・植栽・フェンス)もすべて含んだ「完成品」として購入できる建売住宅のメリットはそのままに、最大限お客様のニーズを取り入れることも可能な当社の安心・安全・高品質の家作り。これこそ、大手企業、住宅メーカーには決して真似することのできないトーシン住宅の強みと言えるでしょう。